人気ブログランキング |

京都デジカメ散歩

<   2019年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

京都御苑 桜

(2019年3月26日撮影)
c0382798_06275848.jpg
c0382798_06281881.jpg
c0382798_06284371.jpg
c0382798_06290501.jpg
c0382798_06292673.jpg
昨年の桜撮影も京都御苑が
最初だったと思います。
「そうだ京都行こう」の桜情報では
まだ咲き始めだったのですが、
ごらんの通り満開でした。
多くの人が訪れていました。

着物に傘を持った女性が撮影、
ちょっと便乗してパチリ(^^)

平成もそろそろ終わり、
新元号の発表が近づいています。
平成の終わり、ちょっと寂しい
感じですね。
27日に天皇、皇后両陛下が、
京都御苑内を探索され、
桜を鑑賞されたとのことです。
この桜、両陛下の心にいつまでも
残っていることでしょう。


by ballade0001 | 2019-03-29 06:49 | 写真 | Trackback | Comments(2)

旧成徳中学校 桜

(2019年3月26日撮影)
c0382798_11081733.jpg
c0382798_11082619.jpg
c0382798_11084255.jpg
子供のころ、学校の校庭に
桜の木はありませんでしたか?

入学のころになると、
新入生を迎えるように咲く桜。

私の生まれた信州北部は桜も含め
5月になると多くの花が咲き乱れました。
それでも校庭には桜の木があったように
記憶しています。

「そうだ京都行こう」のHPの桜情報
まだつぼみのところが多いです。

四条烏丸の近くに平成14年に閉校された
成徳中学校があります。
ここに早咲きの「春めき」という品種の
桜が植えられています。
卒業生に贈る早咲き桜だそうです。
建物は昭和6年築だそうで
モダンな建物です。
桜とよくあっていますね。

その後、京都御苑に行きましたが、
枝垂れ桜は満開状態でした(^^)



by ballade0001 | 2019-03-27 11:13 | 写真 | Trackback | Comments(4)

老後の資金がありません

c0382798_15162463.jpg
今日は写真ブログから離れて
定年退職ブログを書いてみます。

定年退職された方のブログを覗いています。
最近話題になってる本は
「老後の資金がありません」と
「定年オヤジ改造計画」

さっそく図書館で借りてきて読んでます。
「老後の資金がありません」は読み終わり
これから「定年オヤジ改造計画」を
読め始めるところです。

「老後の資金がありません」は
定年前の夫婦が、娘の結婚費用、
舅の葬儀代、夫婦そろってのリストラで
老後の資金が減ってしまう物語でした。

61歳で退職してから二年ちょっと経ちます。
27歳で結婚した時には、貯蓄と言うものは
ほとんどありませんでした。
若い時の安月給は保険みたいなもの!
年取れば給料は上がって
いくんだからと上司から尻を叩かれた
若いときのサラリーマン生活。

30代時の住宅ローン、
40・50代時の教育費、
乗り越えてきましたぞ(^^)

株・投資などは一切やりませんでした。
やらないというより才能が無かった^_^;
会社の持株会の株、いまだにどのように
現金に換えるのかわかりません(笑)
もっぱら個人年金と定期貯金だけの貯蓄でした。

お金に対しては「分相応」の生活
これが一番だと思います。
定年退職者のブログを見ても、
25万円/月で生活しいる人もいれば、
40万円以上/月で生活している人のいる。
皆さん「分相応」の生活をされています。

400万円が借金か贈与かで
話題になってる親子。
どちらにしろ「分相応」の暮らしではないなぁ。

さて定年オヤジ
定年後の日常は散歩と読書!
ほとんどお金がかかりません(^^)

by ballade0001 | 2019-03-25 15:21 | 定年 | Trackback | Comments(2)

京都東山 花灯路

(2019年3月14日撮影)
c0382798_09152707.jpg
c0382798_09154481.jpg
c0382798_09155601.jpg
c0382798_09161041.jpg
c0382798_09164016.jpg
c0382798_09165342.jpg
c0382798_09171901.jpg
c0382798_09174130.jpg
人って灯りが好きなんですね。
何かほっこりと温かな気分になれます。
ずっとずっと灯りに対する思いが
引き継がれてきたのでしょう。

京都東山花灯路、前回は2005年だから
なんと14年ぶりの再訪です。

女性の着物姿、カップルの仲良し姿を見てると、
おっさんまで幸せ~って
気分になれます(^^)

狐の嫁入りというイベントがあります。
天気雨、怪火などを思い浮かべます。
狐の花嫁が知恩院から高台寺まで
人力車に乗って提灯行列の中を進みます。
私もカメラを手に持って横を歩きました。
混雑する中、静かな狐の花嫁さんを見ていると
何か神様に対するような畏敬の念を感じました。
狐の嫁入りを見ると良いことがあるとのことです。

高台寺で最後の挨拶の時に
「狐の花嫁さんは一般公募しています。
女性なら誰でもOK
年齢上限ありません!
お面を被るので容姿も必要ありません!」
選考基準は何だろうか?
魔法ができるとか
まさかくじ引きか(笑)

伏見稲荷の千本鳥居の下で
狐の嫁入りをやれば、
インスタ映えするのになぁ・・・・
と罰当たりなことを考えてしまいました^_^;



by ballade0001 | 2019-03-16 09:22 | 写真 | Trackback | Comments(8)

東寺 河津桜

(2019年3月12日撮影)
c0382798_07274175.jpg

c0382798_07274882.jpg

c0382798_07275731.jpg

c0382798_07280405.jpg

東寺の五重塔の近くに河津桜が
植えられています。
電車から五重塔を眺めると、
京都に着たなぁ~という感じになります。
高さ54.8mあり、木造五重塔としては
日本一の高さ。
後二週間もすると樹齢120年の不二桜、
またソメイヨシノが咲き乱れてるかも!!

先日から「コーヒーが冷めないうちに」を
読んでいます。
喫茶店のある席に座り、コーヒーが冷めない間
過去に行け、ある人と会えるという物語。
誰でも会いたい人はいますよね。





by ballade0001 | 2019-03-13 07:34 | 写真 | Trackback | Comments(4)