京都デジカメ散歩

信楽 たぬき

(2002年9月23日撮影)

c0382798_11272400.jpg
c0382798_11274389.jpg
c0382798_11280392.jpg
c0382798_11281846.jpg

今日も古い写真です。

信楽焼きといえば・・・たぬきの置き物
町中がたぬきであふれています。

信楽町は滋賀県甲賀市にあります。
ここに「陶芸の森」という大規模な施設ができたのは1990年4月のこと。
子供を連れてその年の6月に行ってきました。
小さな子供が一日中楽しめるような施設でした。

JR草津線貴生川駅から信楽駅まで、第三セクターによる
信楽高原鐡道が走っています。

1991年4~5月に陶芸の森で「世界陶芸際」が開かれていました。
5月14日に列車同士の正面衝突という考えられない事故が発生しました。
(42名死亡、614名重軽傷)

原因としては「世界陶芸際」の客輸送のために、
途中で行き違いでできるように信号場を設置・
JR西日本の乗り入れ・身勝手な信号制御操作・
赤信号無視で列車出発等いろいろな要素があります。

根底においては、安全性を超える定時運行があると思います。
鉄道員・客共に定時運行の要望が強すぎる感じ。
最近、台風時などのJR西日本の予告運休は
安全性からみて非常に良いと思います。

置物のたぬきの顔、あせらず落ち着いて、
定時運行なんかより安全第一と言ってるような感じが(*^_^*)

続きはスライドショーでどうぞ(Clickして下さい)


[PR]
by ballade0001 | 2018-09-25 14:51 | 写真 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ballade0001.exblog.jp/tb/29761888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-09-26 03:44
愛嬌ありますね^^
並んでいると、なんだか幼稚園くらいの子供みたいです。

ぴったりに着かないと、次々遅れてしまう、
遅れると、乗り継ぎに間に合わない…過密ダイヤですものね。
無理をしている内に、いつか事故が起こってしまうのでしょう…
予告運休、わたしも、良いことだと思います。
そして、台風などの時は、会社も、不急の仕事は休み、
出社させないようになるといいのに…って思います。
Commented by ballade0001 at 2018-09-26 16:28
> chiwari-yuki-y2さん
こんにちは(^^♪
可愛い顔してるでしょう(^^)
ずら~と並んでると、結構迫力があります。

定時運行って日本の美点ではあるんでしょうけど、
安全があってのことですよね。
サラリーマン時代は、時間に対してギスギスしていた感じがありました。
それが知らない間に他のことにも影響^_^;
退職してからはルーズというか、時間に対しておおらかになってきました。
人への接し方も、のんびり行こうと思います(*^_^*)