京都デジカメ散歩

愛宕念仏寺__羅漢さん

(2018年9月3日撮影)

c0382798_16400560.jpg
c0382798_16404075.jpg
c0382798_16412002.jpg
c0382798_16415174.jpg

阪急嵐山駅から徒歩40分、嵯峨野の一番奥にあるのが
愛宕念仏寺(おたぎねんぶつでら)です。

千二百羅漢は寺の復興のため昭和56年から10年間、
千二百人の一般の参拝者自身の手によって彫られたとの事です。
えっ?一般人がこんなもの彫れる??

彫ったときの映像がYouTubeにありました。
NHK.新日本紀行 羅漢さんの笑う日 .京都 愛宕念仏寺

苔もついて、もう大昔からずっとここに在ったように、
お寺に溶け込んでいます。

続きはスライドショーでどうぞ(Clickして下さい)


[PR]
by ballade0001 | 2018-09-03 16:46 | 写真 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ballade0001.exblog.jp/tb/29722905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tokotoko_1219 at 2018-09-04 15:24
愛宕念仏寺、YouTube新日本紀行、拝見させていただきました。
でも、信じられません。わたしが、不器用すぎるからかも
知れませんが「うそでしょう」正直な感想です。
でも、いい顔していますね。
「らかんさんがそろったらまわそじゃないか」
らかんまわし  子供たちの伝統的な遊びが
ありますが、今だ、わたしには、わかりません。
Commented by ballade0001 at 2018-09-04 17:44
> tokotoko_1219さん
こんにちは(^^♪
今、台風が通り過ぎていったところです。
嵐山も若干被害があったようです^_^;

私も、YouTube見ても一般の人が作ったってのは信じられません。
でも、やったもん勝ち!
それなりに心をこめてやると
いい顔してる羅漢さんが、
できちゃうのかも(^^)
みんな心がはいってるなぁ~って感じがしました。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-09-05 01:44
一般の人が…すごい。
でも、そう思って見ると、どこか愛らしい、
ちょっと現代的なお顔が多いですね。
わたし、こういうのは少し怖い、不気味と言う気持ちがあったのですが、
盛岡市には、普通の児童公園の中に、十六羅漢があり、
子供たちが、羅漢さんに見守られながら、遊んでいたりします。
こちらの羅漢さんたちも、優しい、柔らかい雰囲気ですね。
誰かのお父さん、お母さん、子供の頃かわいがってくれた近所のおばさん…
そんな人たちに思えて来ます。

台風、大丈夫でしたか?
関西はずいぶん被害があったようで、停電もしたとか…
行ってしまえば、すぐ復旧するとは思いますが、
十分お気を付けくださいね。
Commented by ballade0001 at 2018-09-05 13:51
> chiwari-yuki-y2さん
こんにちは(^^♪
プロじゃなくて、一般の人がってところがすごいですよね。
皆、自分にとって大切な人の顔を思い浮かべて、作ったと思います。
苔をつけてずっと前からあるように、お寺に寄り添っています。
庶民的なお寺って感じがあります(^^)

お心遣い、ありがとうございます。
昨日の台風、すごい風でした。
ごみや枯れ木が飛び上がり、近所のトタンの屋根も剥がれそうなくらい。
飛んできたものが、マンションの窓にあたったら怖い^_^;
いままでで一番恐怖を感じた台風でした。
(いままで一番といっても、それまで大きな台風を経験した事はありません)
地震・大雨・猛暑・台風・・・・今年の夏はいろいろあった夏でした^_^;