京都デジカメ散歩

堀金村 向日葵

(2006年8月13日撮影)

c0382798_14105218.jpg
c0382798_14112103.jpg
c0382798_14120804.jpg
c0382798_14123292.jpg

お盆明けは涼しかったのですが、
暑さが戻ってきました ^_^;

私用で長野市に行ってきました。
新幹線に乗るのは15年ぶりぐらい。
山崎駅の窓口はいつの間にか無くなり、
長距離切符もみどりの窓口自動発券機で買うように
なっていました。

お盆を明けると、肌寒い信州北部ですが
今年は暑かった~ 38℃
大阪・京都に勝るほどの暑さでした。

信州で昔撮った向日葵の写真です。
安曇野という広域地名は古くから有名でした。
2005年(平成17年)10月1日
南安曇郡豊科町・穂高町・堀金村・三郷村・東筑摩郡明科町が合併して
安曇野市が発足しました。

北アルプスをバックに堀金村で撮った向日葵の写真。
このころは涼しげな感じがします。
この写真を撮った時はすでに安曇野市だったんですね ^_^;

続きはスライドショーでどうぞ(Clickして下さい)


[PR]
by ballade0001 | 2018-08-25 14:15 | 写真 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://ballade0001.exblog.jp/tb/29706257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tokotoko_1219 at 2018-08-25 15:53
ひまわりは、幼く頃から見ているのに、好きな花ですね。
素敵、きれい、と言うより、迫力ある写真です。
めずらしく、内容的にたいした、代わりばえの無いブロブにしては、多すぎる「いいね」ほとんどが、京都デジカメ散歩さんでした。ありがとうございます。
コメントまでいただき、ありがとうございました。
お母様、大正15年、たしか大正は、15年まででしたよね。
母は、昭和2年です。
お母さまの元気さが、どのくらいなのかは知れませんが、
よかったですね。我が家の母の存在は、たぶん母が亡くなった時は、我が家の終わりぐらいの存在、子は、かすがいといいますが、我が家は、母がかすがいです。
生きるのは難しいね、大変だね。なかなか死ねないものだね
色々言葉にしても、おたがいいっしょだよ。
ここまで生きたのだから、もう長生きしなくてもと
いっています。私が明るい性格ではないゆえ、申し訳
ないと思いますが、母が育てた子供ですので、ゆるしていただく、この年で変わるのは、むつかしいです。
歴史の事書いていただきましたが、歴史は、難しいです。
西郷どんを見ていても、歴史を知っている方は、見方も
違い、面白みも違うだろうなって思います。
わたしの家の地主さんのお寺は、亀姫様が晩年くらし、
最後を迎えたお寺です。ゆえに興味があるだけで、
詳しく歴史を語る事ができません。
ごめんなさいね。
Commented by ballade0001 at 2018-08-26 09:57
> tokotoko_1219さん
おはようございます(^^♪
大正15年・・・・もう93歳です。
認知症もちょっとでてきています。
足腰も弱ってきたようです。
ピンピンしててコロリと死ぬのが幸せと言いますが、本当にそのように思います。
年取ることは難しいですよね。

若いときは司馬遼太郎等の歴史小説が好きでしたが、
年取る毎に読まなくなってきました。
なんでだろう??
架空の物語・・・そんなものが好きなこのごろです(^^)
Commented by kaze_art at 2018-08-26 21:15
こんばんは。
ご近所だったんですね。(笑)
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-08-27 02:51
安曇野という名前は、有名ですね^^
新幹線に乗るのが、15年ぶりですか!
普段は、車で行かれるのかな。

お母様、具合はいかがですか?
暑い時の入院は、大変ですね(経験あります^^;)。
早く良くなりますように。お大事にしてください。

山をバックにしたひまわりたち、気持ち良さそうに、
また、なんとなく仲良しに見えます^^

naoさんご自身も、ご自愛くださいね。
Commented by ballade0001 at 2018-08-27 10:34
> kaze_artさん
いつも京都の絵、楽しく拝見させて頂いてます。
こんな絵をさらっと描けちゃうってすごい才能ですね。
こんな方がご近所さんだったとは (^^)
こちらこそよろしくお願いいたします。
Commented by ballade0001 at 2018-08-27 10:48
> chiwari-yuki-y2さん
信州は車がないと不便なところです。
yukiさんのところと同じ(笑)
今回は弟夫婦が、運転手をやってくれると言う事で列車にしました。
長距離列車に乗るのが久しぶり・・・ちょっと緊張!!

母親、行った翌日には退院できました。
でも93歳・・・心配ですが
弟の近くなので、安心です。
ちょっと弟夫婦に頼りすぎかも^_^;

父親は今年、十七回忌でした。
私も年取るはずですね。
父親のこともいつまでも憶えています。
やっぱ親子ですね~~